東京都 パラスポーツ次世代選手発掘プログラム

文字サイズの変更
標準
大きい
読み上げる
ここから本文です。

フォロープログラム

「発掘プログラム」に参加された皆様を対象に、さらなる“あなたの本気”を応援するための「フォロープログラム」及び「トライアルプログラム」を実施します。
こちらも奮ってご参加ください。

令和2年12月から令和3年2月頃に実施予定

フォロープログラム

4テーマについてオンライン講義を行います
※開催日時は順次ご案内します

  • 競技選択について

    講師平松 竜司助教(東京大学)

    発掘プログラムの測定結果を踏まえ、自身の特徴を最大限活かせる競技種目の選び方について解説します。

  • トレーニング概論

    講師杉本 龍勇教授(法政大学)

    効果的なトレーニングとは何か、正しい体の使い方とは何か等、トレーニングの基本的な知識を学びます。

  • 栄養学

    講師関根 豊子氏(株式会社LEOC)

    栄養に関する基礎的な知識を学びながら、アスリートを目指す皆さんの食事の摂り方等を学びます。

  • 目標設定について

    事務局

    今後の目標や日々の練習への取り組み方等、目標設定の考え方や具体的なやり方を専用ツールの“ビクトリーファイル”を用いながら解説します。

講師紹介

氏名 平松 竜司(ひらまつ りゅうじ)  写真
現職 東京大学大学院 農学生命学科 研究科 獣医学専攻獣医解剖学教室 助教
専門分野 解剖学・機能形態学、スポーツ科学
現在は車いす推進に関わるパワー分析やパラスポーツ育成パスウェイの構築を中心に研究を進めている。
主な経歴・役職
2012年~2016年 (一社)日本パラサイクリング連盟 理事・事務局長
2016年~2017年 (独)日本スポーツ振興センター スポーツ開発事業推進部 コーディネーター
2016年~ 東京都自転車競技連盟 評議員、パラサイクリング小委員会委員長
2019年~ 日本スポーツ振興センター ハイパフォーマンススポーツアドバイザー
日本スポーツ協会競技者育成部会委員
2020年~ (一社)日本パラ陸上競技連盟 理事・強化副委員長
パラサイクリング日本代表には2003年から2016年まで関わっており、2008年北京パラリンピックでは日本代表本部役員として帯同。現在はパラ陸上競技連盟の強化として、主にデータ分析などを担当している。
氏名 杉本 龍勇(すぎもと たつお)  写真
現職 法政大学 経済学部 経済学科 教授
専門分野 フィジカルトレーニング、スポーツ経済学、スポーツ経営学
主な経歴・役職
  • 法政大学経済学部卒業
  • 中京大学大学院体育学研究科博士課程修了
  • 陸上競技選手 バルセロナオリンピック日本代表100m、100m×4リレー出場
  • 清水エスパルス フィジカルコーチ
  • 現ラグビートップリーグ ヤマハ発動機ジュビロ テクニカルアドバイザー
  • サッカー日本代表 岡崎慎司、吉田麻也、堂安律 選手などの パーソナルトレーニング
氏名 関根 豊子(せきね とよこ)  写真
現職 株式会社LEOC
プロフィール 1972年生まれ 茨城県出身
管理栄養士 公認スポーツ栄養士
主な経歴・役職
1995年 東京農業大学 農学部 栄養学科 管理栄養士専攻卒
1997年 筑波大学 体育研究科 修士課程修了
運動栄養学研究室にて、運動と糖代謝に関する研究を行う。
1997年4月

2001年3月
国立健康・栄養研究所 健康増進部 臨時職員
スポーツ選手の血中ビタミン栄養状態、水泳運動が中高年女性にもたらす運動能力への効果などの研究をおこなう。
2001年4月

2005年3月
横浜市スポーツ医科学センター 内科診療科 管理栄養士
クリニック来院患者へ生活習慣病の予防・改善のための食事アドバイス、運動愛好者やアスリートへ競技力向上のための食事アドバイスなどを担当。
2007年1月
~現在
株式会社LEOC
社員食堂やアスリート寮の献立管理、実業団・学生スポーツのスポーツ栄養サポートなどを行う。
本文はここで終了です。